ワイナート 2021年1月号 第101号 | 株式会社美術出版社|アートを社会に実装させる

A Flower Moment to Eternity

花を聴き、花の命を尋ねる営みを続ける加治千佳子が、田辺竹雲斎(竹工芸家)の作品に花をいけた作品集。

初代から当代(4代)田辺竹雲斎の作品に花をいける試みは、当代竹雲斎の全面協力によって初めて実現。さらに、大阪市立東洋陶磁美術館館長出川哲朗氏とフランス国立ケ・ブランリ美術館館長ステファン・マルタン氏の寄稿で、それぞれの伝統文化のこれまで、現在、未来が、花と竹の魅力とともに浮かび上がる。本書はフルカラーの英語版、論文のみ日英バイリンガルとなっている。

【インフォメーション】

発売日
2019.10.03
著者
加治千佳子
造本・体裁
B4判
ページ数
64
ISBN/商品コード
978-4568105216
定価
5,500円+税

アートで社会の課題解決したい、展示を企画したい、ワインに関わるイベントをしたい、
書籍を出版したい、メディアに広告を出稿したい……。
アートとワインを軸とした事業のご相談を、課題の発掘から承ります。

Contact

最新の出版物

Related Publications

Read more